So-net無料ブログ作成
検索選択

  空.jpg      Cs27Xo_VIAAHplY.jpg     IMG_2064.JPG    
空 2011.8生まれ    すず 2009.7生まれ   おちゃめ 1997.7~2016.12

ウォールナットのディスプレイテーブルその④ [製作過程]

塗装の済んだ引出の面材を引出の箱に取り付けます。
IMG_4999.JPG

取っ手は面材の下端に彫り込んでいます。
IMG_5001.JPG

天板に2回目の塗装をしました。
IMG_5002.JPG

本体に天板を取り付けます。
IMG_5005.JPG

引出を入れ、ガラスを乗せて完成です。
IMG_5006.JPG

IMG_5007.JPG

IMG_5008.JPG

ショールームで撮影しました。
IMG_5017.JPG

IMG_5012.JPG

IMG_5013.JPG

ガラスの下に造花を飾ってみました。
IMG_5018.JPG

IMG_5019.JPG


ウォールナットのディスプレイテーブルその③ [製作過程]

ようやくディスプレイテーブルの続きです。

天板の枠にガラスの欠き込みと底板の欠き込み、組立の為のドミノの穴を切って狩り組みします。
IMG_4971.JPG

本組みします。
IMG_4972.JPG

接着剤を入れドミノチップを差し込みます。

天板は6㎝と厚いので2枚ホゾです。
IMG_4974.JPG

クランプで圧着します。
IMG_4975.JPG

引出も組み立てました。
IMG_4976.JPG

圧着が終わった天板のガラスが入る溝を整えて、サンディングと面取りします。
IMG_4990.JPG

その後天板に1回目の塗装をします。
IMG_4992.JPG

足部分もサンディングと面取りをして塗装します。
IMG_4991.JPG

天板の底板と引出の前板も塗装します。
IMG_4993.JPG

引出の中箱のサンディングと面取りも終わりました。
IMG_4994.JPG

もうすぐ完成です。

山桜のダイニングテーブルその④ [製作過程]

足の部分を組み立てます。
IMG_4933.JPG

IMG_4938.JPG


天板に付く桟のホゾ穴には手製の大きなドミノが入ります。
2枚ホゾになっています。
IMG_4940.JPG

IMG_4939.JPG

擦り桟との接合は割くさびホゾです。
IMG_4941.JPG

IMG_4936.JPG

IMG_4937.JPG

天板のサンディングと面取りをしました。
IMG_4946.JPG

1回目のオイル塗装をします。
プラネットジャパンのベーシッククリアオイルです。
IMG_4948.JPG

IMG_4949.JPG

組み上がった足の割くさびホゾの飛び出した部分を切り取り、サンディングと面取りをしました。
IMG_4947.JPG

天板と組み立てる前に足も塗装します。
IMG_4950.JPG

IMG_4951.JPG

塗装が終わった天板と足を組み立てます。
貫板と足の接合も割くさびホゾです。
IMG_4953.JPG

IMG_4954.JPG

最後に飛び出ている割くさびを切り、サンディングをして、
IMG_4960.JPG

天板に2回目に塗装としました。
今度はグロスクリアオイルです。
IMG_4961.JPG

割くさび部分にも塗装をして乾燥させれば完成です。
IMG_4962.JPG

お客様のお宅に納品しました。
DSC_0688.jpg

ウッディな内装の新築のおうちによくマッチしています。
ベンチチェストともぴったりです。

メッセージを送る